評判のスタディサプリ(受験サプリ)退会と解約、テキスト購入方法

破格の料金で利用可能なスタディサプリ

様々な家庭学習方法がある中、破格とも言える料金で使用する事ができるのがスタディサプリです。

 

学校以外の勉強方法と言えば、今までは、塾や予備校などに通う方法。

 

また、大手通信教材などを使用する方法がありました。

 

塾や予備校に比べ安く抑える事が可能な通信教材においても、スタディサプリのような月額980円で利用する事ができるものはないかと思います。

 

それほど、破格な料金で使用する事ができるスタディサプリ。

 

もちろん、料金が安いだけではなく、様々なメリットがある事から人気の学習方法となっています。

参考:評判のスタディサプリ(受験サプリ)

 

 

 

・対応可能な年齢
スタディサプリの場合、同じ月額980円で塾などに通い出す児童が増える小学4年生から高校生、大学受験生まで利用が可能になっています。

 

その為、5教科18科目に及ぶ授業を学年や受験校に合わせ利用する事が可能になっているのです。

 

 

その他、意外と知られていないのですが、大人向けにも対応しているスタディサプリ。

 

同じ月額980円で学生だけではなく社会人でも英語を勉強する事が可能になっています。

 

英会話スクールに通いたくても時間が取れない人や費用の負担が気になるような人でも、いつでも、好きな時に英語の勉強をしかも、980円で利用する事が可能になっているのです。

 

 

 

・充実した講師陣
スタディサプリの魅力は、安さだけではありません。

 

その講師陣の質の高さ、充実さも人気の魅力となっています。

 

各教科に特化した講師陣の授業は、引き込まれるほどの魅力があるとも言われており、非常にわかりやすいと評判です。

 

 

また、対面式の授業の場合、聞き逃してしまったり、わからなかったところも、そのまま過ぎて行ってしまいます。

 

しかし、スタディサプリの場合は、自分がわかるまで何度も繰り返し見る事も可能で、反対に不要だと思うところは飛ばすなどして時短で勉強を進めていく事も可能になっています。

 

 

しかし、それらの授業は、毎回、使い回しと言う事ではないのも、スタディサプリの驚く魅力です。

 

一般的な映像授業の場合、一度、作成すれば、あとは使い回ししているところも少なくありません。

 

一方、スタディサプリの場合は、視聴状況などを随時把握し、それにあった再編集、又は、取り直しなども行っています。

 

その為、日々、向上している授業を受ける事が可能になっているのです。

 

 

 

・スタディサプリのメリット
スタディサプリのメリットは、上記でも言っているように費用の安さにあります。

 

塾代などの費用は家計に大きな影響を及ぼす家庭も少なくありません。

 

しかし、980円ならば家計を気にすることなく使用する事が可能かと思います。

 

 

その他、自宅で学習する事ができるといった点も大きなメリットになっています。

 

塾通いの場合、帰りが遅くなり、心配が増えるほか、保護者の送迎など負担が増える場合も少なくありません。

 

その上で同じメリットのある通信教材のように教材ばかりが溜まってしまうと言った事もなく、自分のペースで学習する事が可能になっているのです。

 

 

これら以外にも、地方など有名講師の授業を受ける事ができない環境であっても、スタディサプリならば簡単に有名講師の質の高い授業を受ける事が可能になってきます。

 

その上で、何度、繰り返して見ても、月額980円が変わらないと言う事は、本当に魅力的な点になっています。

 

 

 

・スタディサプリのデメリット
スタディサプリのデメリットは、パソコンやタブレットがなければ授業を受ける事ができない点にあります。

 

しかし、この場合、多くの家庭では、何か一つは保有している場合が多い為、さほど、大きなデメリットにはならないかと思います。

 

 

それよりも、気になるデメリットが、自主性が強い勉強方法になってしまうといった点にあります。

 

自宅学習すべてのデメリット言えるのですが、塾などのように何時に行かなければいけないなどと言った拘束力がない為、自分自身の意志がなければ、なかなか、続ける事はできません。

 

その為、途中で辞めてしまうと言った人も少なくありません。

 

 

その他、テキストなどをプリントアウトする手間も面倒に感じる人も多いようです。

 

 

 

・まとめ
以上がスタディサプリの特徴やメリット・デメリットになっています。

 

自宅で高品質の授業を低価格で受ける事ができるスタディサプリ。

 

一見、良い事ばかりのように思えますが、スタディサプリを使いこなすためには、自宅学習が身についているという事が大前提にあると言えるかもしれません。

 

 

もちろん、スタディサプリを始めた事をきっかけに、自宅学習を身に付ける事ができれば、何の問題もありませんが、結局、身につかず、全然、使用しないまま980円を支払い続ける場合も十分に考えられます。

 

その為、スタディサプリを使用する際は、自分自身で時間を決めるほか、目標を掲げるなどし、強い意志で利用する意思が大切になります。

 

そうする事で、結果を出す事ができ、結果、低価格で志望校合格!と言った夢を叶える事も十分、可能になってきます。

 


スタディサプリで学ぼう

インターネットが普及してからというもの、パソコンやスマホを使って学習するのが一般的になりました。

 

試しにネットで検索してみれば実にさまざまな学習サービスと出会うことができますよね。

 

皆さんもきっと一つや二つ経験したことがあるのではないでしょうか?ネット上の学習サービスは、好きなときに好きな場所で勉強できるので本当に便利です。

 

 

 

この学習サービスのなかでも最近とくに評判の高いのがスタディサプリです。

 

あの大企業であるリクルート株式会社が手がけている学習サービスなだけあって、スタディサプリは数ある学習サービスの中でもシステムがしっかりとしているのが強みでしょう。

 

スマホアプリやウェブサイトは分かりやすい作りになっていて、動画を受信していても軽くてサクサク動きます。

 

また月額料金のシステムは明瞭で、疑わしいところがありません。

 

信頼性という観点から学習サービスを選ぶなら、リクルート社が運営するスタディサプリは特におすすめできるのです。

 

 

 

このスタディサプリの主なコンテンツは大まかに分けて2つあります。

 

1つは小中高生といった学生向けの受験・学習コンテンツであり、もう1つは社会人向けの英語学習コンテンツです。

 

どちらもその分野においてはトップクラスの人気を誇る学習サービスですから、それぞれの内容を簡単に確認しておきましょう。

 

 

 

まずは小中高の学生向けのサービスである受験・学習コンテンツですが、これは更に2つの分野に分けることができます。

 

1つは毎日の授業の復習に役立つ授業動画のコンテンツであり、これを利用すれば学校の授業ではよく飲み込めなかった部分を勉強し直すことができます。

 

もう1つは大学受験生向けのコンテンツであり、これは予備校などに通う必要がないほどのハイクオリティな受験対策講座となっています。

 

小中高生向けの授業動画も、受験生向けの対策講座も、どちらも神講師と呼ばれる有名講師が講義しているものです。

 

スタディサプリではこれらの動画を「神授業」と呼んでいますが、そうした呼称にも納得できるほどのクオリティがスタディサプリにはあります。

 

その分かりやすくて面白い授業を聞けば、勉強嫌いな子供も勉強したくなるかもしれません。

 

お子様の向学心を高めるためにも、スタディサプリを利用してみることをおすすめいたします。

 

 

 

次に社会人向けの英語学習サービスですが、これは英会話初級者の方に特に強くオススメできる内容となっています。

 

というのも、英語に苦手意識のある人なら外国人講師とのマンツーマン英会話には二の足を踏むんでしまうでしょうが、スタディサプリの場合は授業動画を視聴するというタイプの英会話学習ですから、どんな人でも気軽に受講することができるのです。

 

自分のペースで着実に英会話力を伸ばしていきたいという人にはうってつけと言えるでしょう。

 

もちろん、スタディサプリの英語学習サービスのコンテンツクオリティも高いものとなっていますから、英語中級者以上の方の役に立つことも間違いありません。

 

 

 

このようにスタディサプリを利用すれば、小中高の学生であれ社会人であれ勉強したいと思っているすべての人が、実力派の有名講師たちの授業を通じて学ぶことができます。

 

ネット上で受講できる学習サービスとしては随一の本格派コンテンツと言えるでしょう。

 

しかし、これだけ優れた学習サービスであるからこそ、気になるのはコストです。

 

どんなによい授業であっても月額料金が高くては手が届かないという場合もあるでしょう。

 

しかしご安心下さい。

 

スタディサプリなら圧倒的にお得な料金でサービスを享受できるのです。

 

 

 

スタディサプリの月額料金の安さを分かりやすく説明するためにも、スタディサプリの大学受験コースの月額料金を見てみましょう。

 

これは年会費や初期費用なく月額9,800円となっています。

 

対して、もしも大学受験用の塾や予備校に通うとすれば、一般的な受講料金は年間50万円近くにもなると言われています。

 

スタディサプリなら大学受験コースを一年間受けても117,600円なのですから、両者を比較すれば、いかにスタディサプリが安いかがお分かりになると思います。

 

しかもスタディサプリは安いのみならず授業内容も全国レベルのハイクオリティです。

 

これだけコストパフォーマンスの高い学習サービスは他にないと言ってもよいでしょう。

 

 

 

授業の質が高いうえに月額料金が安い。

 

このことがスタディサプリの大きな特徴となっています。

 

さらにスタディサプリには充実したスマホアプリがラインナップされているので、PCのみならずスマホでも快適に受講できるのが嬉しいメリットです。

 

通勤時間や通学時間を使って勉強をするのにもスタディサプリは最適なサービスなのではないでしょうか?学びたいという熱意をもった全ての人の気持に応えてくれるのが、スタディサプリという学習サービスの優れた点です。

 

スタディサプリには無料で視聴できる講義などもありますので、関心のある方はぜひ受講してみてください。

 

きっとスタディプラスに入会したくなることでしょう。

 

更新履歴